TAP HAPPY!

  HOCTOR DANCE RECORDS,INC.から発売されたタップダンス用にアレンジされた演奏が12曲収録されています。(HLP-4013) とくに記されていませんが、ダニー・ホクターが監修していると思います。(ジャケットデザインの男性はダニー・ホクター)。トランペット、サックス、ピアノ、ベース、ドラムなどの小編成のバンド演奏で、曲によってはストップタイムの箇所があります。

 曲目は CHEEK TO CHEEK / HABANERO / SPANISH FLEA / SHE'S A LATIN FROM MANHATTAN / LINGER AWHILE / LUCK BE A LADY / WHAT NOW MY LOVE / SWING HIGH,SWING LOW / ONCE IN LOVE WITH AMY / DAY IN, DAY OUT / BY-U,BY-O です。

 発売当時の定価は5ドルだったようです。このレコードに収録されているSPANISH FLEAやWHAT NOW MY LOVEは60年代に一世を風靡したハープ・アルパートのアレンジをほとんどそのまんま演奏しているところからも、これが60年代頃の発売だということが推測できます。

前に戻る

レコードメインに戻る

次を観覧する
inserted by FC2 system