ON STAGE! TAP

 S&R Recordsというレーベルから発売されたレコードで、発売年度は記されていませんが1950年代後半から60年代初め頃のものだと思います。S&RレコードはON STAGEシリーズとしてパフォーマンス用のレコードを出していたようで、このレコードのジャケットの裏には以下のシリーズが書いてあります。

900 Personality Song and Dance for Little ones Part one
901 Personality Song and Dance for Little ones Part two
902 Ballet For Little ones
903 On Stage TAP
904 TAP AND MODERN JAZZ

 このレコードはその903で、タップ関連としては904があります。全部で14曲収録されており、曲は全部オリジナルです。演奏はピアノ、ギター、ベースにサックスやアコーディオン、ミュートトランペットが入ったりして曲によって楽器編成がちがうし、録音のクオリティーも違うので音源がバラバラなのだと思います。いつものことですが音楽そのものよりもジャケットカバーのが魅力的です。イラストがタップというよりは50年代のジャズダンス風ですが。

Side one
I LOVE TO DANCE
2 THE NEW SOFT SHOE
3 BE SMART! LEARN TO DANCE!
4 I'M A LITTLE GREENIE
5 THE POODLE HOP
6 SKIPPING ROPE
7 (HOW I LOVE THOSE) DANCING SHOES
Side two
1 IT'S A WONDERFUL WAY
2 THE STOP TIME WALTZ
3 I'MA FLIRT
4 IT'S RECITAL TIME
5 THE ROCKAWAY
6 THERE'S NOTHING LIKE DANCING
7 LET YOUR BODY GO

 これはまったく同じレコードですが、たぶん1970年代に再発売されたものだと思います。おなじS&R RECORDSと書いてありますが、KIMBO RECORDSからの発売になっています。ジャケットも共通カバーで、まん中があいていて、レコードのレーベルで内容がわかるようになっていて解説文も何もなくとても合理的というかチープな作りになっています。

前に戻る

レコードメインに戻る

次を観覧する
inserted by FC2 system