COME TAP WITH ME

 僕の大好きなミュージカルスター、ジーンネルソンの教則ビデオです。アメリカの友人の紹介で[TAP]の著者RUSTY E FRANKに会った時、僕がジーンネルソンが一番好きだと話したら、彼女が突然ジーンネルソンに電話をつないで僕と話しをさせてくれた。緊張して何を話したか覚えていないが、その後日本のタップのビデオなどをネルソン氏に送ったら喜んでくれて、お礼にこのビデオを送ってきてくれた。2本あり、各テープに2クラス分収録されている。どちらのテープも最初に彼の主演映画のタイトルが表れ、そのあと60年代のTV番組「Shower of Stars」で黒人の女の子と踊るシーンが見れる。(これだけでも嬉しい!)その後ネルソン氏が「ハ〜イ!ようこそタップの世界へ。一度覚えたらとっても簡単だ、ホントさ。さあ僕と踊ろうよ。それじゃクラスへいきましょう。」と年をっても爽やかな二枚目である。そしてきれいな稽古場にカメラが移ると、フレンドリーな生徒達が視聴者を出迎えてくれる。(この辺はちょっと演技臭いんだけど、、、)1本目はホントに簡単なステップで、入門クラス編ですが、2本目になると、中級という感じになり、ネルソン氏のステップのエッセンスが学べる。彼独特の音の取り方があって、それがイカしてる!腰をちょっとひねってスライドするとこなんか、カッコよくてもうゴキゲンです。このビデオ、実に自然な作りになっている。よくある教則ビデオのわざとらしさがない。クラスをそのまま録画したような感じで、生徒も「列を変えましょうよ!」「ここの腕はどうします?」とか普通にクラスを受けているような感じでいる。最高のビデオテープです。

Copyright,1989 / Dancing Lady Enterprises Inc.


ビデオメインに戻る

次を観覧する
inserted by FC2 system